読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Q-san's memorandum

パパさんローディの実業団奮闘記

おきなわ2週間~1週間前

早速練習メモの覚え書きが滞る…。
おきなわ前に何やってたかを残さねばならんのに。
2週間前の中身は、
 
火曜日 FTP 5 3set
水曜日 プログレッシブFTPまで20min + 30:30x5
木曜日 朝練 with Naruさん 可児アップダウン 花フェスタまで
金曜日 朝練 L2 1時間 138タワーまで
土曜日 朝練 with Naruさん L2 2時間 ネイチャーワールドまで
日曜日 朝練 with Naruさん 八百津プチ チョコチップ戻り
 
先週も仕事が忙しいのもあって朝練メイン。
火曜日まではVo2maxの時短メニューだったがそれ以降は日曜の
最終追込み八百津に向けてのコンディショニング。
 
木曜の朝練では可児アップダウンで登り区間L5を出し切る。
最後のリトル裏登り返しまでやり切れた。
 
金曜はレスト。レースが近いので実走で138タワーまで。
ハムストがかなり固くなっていて200w巡航でも痛みを感じる始末。
 
土曜日は前週の反省を生かしとにかくTSSを上げないけど、
脂肪燃焼のために心拍60-70%を心がける。心拍ベースで出力はL2-Hiといったところ。
セルフマッサーとストレッチで臀筋周りを伸ばしたつもりだが感触としては
金曜よりちょっといい感じといったところ。
復路は自然と上がっていき138タワー前後の区間ではTEMP域まで上げてしまった。
2時間走って疲労はそれなり…。
帰って嫁子供とモーニングへ行った後駅前の格安マッサー。
あまり期待していなかったけど結構肩周りを攻められた。
足回りはもっとゴリゴリやってもらった方がよかったかも。一瞬寝落ちしそうになる。
 
で、調子をある程度合わせて挑んだおきなわ前最終の八百津練。結果ダメダメ。
 
100km 3時間40 Ave.201w/NP.254w TSS231 2592kj
北山 15:08/294w (Best 1分落ち)
 
走り始めから足の重さはぬぐえず。だるいし風邪気味?と思った時点で病は気から。
ベストの走りをした2週間前とは違いメンタルでも逃げ腰。
それでも走っていれば上がってくるだろうと淡い期待を持ちつつ可児アップダウン。
登りで4.5倍以上は何とかクリア。が御嵩峠で朽ちる。
後半300w平均で息絶え絶え。28Tに救われる。
 
そのまま八百津を通過しメイン1発目の北山へ。
入りから300wちょいとすでにNGな領域。目標に遠く20w及ばず。
中盤までに310wまで巻き返すも消防小屋超えたところで息絶える。
そこからは頑張って300w、キツイペースで280w代まで落ちる。
行き着いた先は294w4倍ちょい。完全に普久川ダムで切れるパターン。
 
ペースが落ちるというより上がらなかったという感じ。
平日の夜低糖質メニューと土曜日の2時間走でグリコーゲンが切れたか。
遅れていたNaruさんを待っている間にアミノバイタルを補給。
チョコチップが通れたので向かうが登りの入りからまさかのグラベル
アスファルト貼る前だったので比較的きれいだったから助かったが
なぜかその状況にテンションが上がる。
 
潮南の道の駅でレストして五平餅と缶コーヒーで補給。
スカイロードを下って平坦で変えるつもりだったが休んだことで気力は取り戻した…。
御嵩の裏からパワーが少し戻ってきたので気を取り直して踏みなおす。
そしたらベスト2のタイムが出た。メンタル影響が大きい…。
その後、花フェスタ5倍、桂ヶ丘4.5倍、ドックフード坂4.8倍で各約3分。
最後のリトル裏3分も5.2倍で押切り。
最後にさらさくら前で20sスプリントMax990w/Ave820w。こんなもんか。
 
TMC的にはここ3週間で疲労度が緩やかに上がっていて今週末がピークだった感じ。
ここでいい数字を出せて今週レストに持っていければ自信がついたかもしれないが、
むしろ落としてなので失敗感はぬぐえない。
今更どうこうしたところでどうにもならないので今週はレストに集中しよう。
超回復で週末には化けているかもしれない!と信じて。