読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Q-san's memorandum

パパさんローディの実業団奮闘記

GW備忘録 後半

●5/3(火) 霧降ヒルクライム 100km / 3時間38分 / NP248w / 2440kj

夜中の2時に栃木着。そのまま嫁さん実家で就寝。 6時には目が覚め、

8時過ぎにスタート地点の森林公園まで車で。

同じタイミングで栃木に来ていた犬山練 Nさんに付き合ってもらい恒例の霧降へ。 

 

Nさんは連日の飲み過ぎで体調最悪とのことで自分が終始先導。

文挟の水飲み場までは270w前後でジリ貧状態。夜中移動の疲れが取れていないか…。

裏から霧降を登り始め強度はなるべくSST範疇で。

あまり出力は上がらず270w前後で淡々と。 大笹まで来て一気に六方沢まで上がろうか

悩んだが、久しぶりのロングクライムがきつく 一旦遅れたNさんを待つことに…。

合流後仕切り直して大笹から六方沢のきついセクション。

入りの急勾配からパワー出ず。250wとかもはやL3領域しか出なかったので

ダラダラ登るかと思ったがダメなりの努力ということで気合いを入れ直し

何とか 負荷維持で右肩下がりにならないよう20分ちょい粘る。NP260w。

目も当てられない。

 

下ってからコンビニで小休憩後復路でもうひと頑張り。

ゴルフ場への登り返しは2分5倍を絞りだす。 水飲み場まではL3で淡々と踏み続け、

文挟から田野までのセクションは TTモードで250w前後を維持して

アップダウンで6倍を挟みつつ垂れないように。

最後はスプリントでもがいて一瞬1000w超え。

 

相変わらずパワーはあと20w全体的に欲しい所だが焦っても仕方ないし、

ダメなりにベストは尽くして走れたかな。ジコマン。

 

●5/4~6 風邪発症につきダウン。

4日の朝起きると猛烈な足回りの筋肉の凝りに見舞われ、悪寒、鼻水炸裂で完全に風邪。

ここ1、2週鼻水が出たり風邪の予備症状が続いていたが

ついに本格的に症状が出てダウン。  5日の夜にUターン予定で午前中は走るつもりだったが

とてもそんな状況ではなく、 嫁さんの買い物などに付き合って最低限の家族サービスは

実施。 夜には体のこわばりや悪寒は落ち着いていたので予定通りUターン実行。

6日の1時過ぎに愛知に到着しそのままバタンキュー。

結局この日も走るつもりが37℃超の熱が続き、さらには子供まで熱を出す始末。

保育園にも連れて行けないし嫁さんは仕事なので子供を病院に連れて行きつつ

自分も病院に連れて行き終日引き籠るハメに。

 

●5/7 ローラー2部連

・朝ローラー L3走 55分 / NP258w / 812kj

・夜ローラー トルクアップ走 40分 / 2分NP360w ×3本×2set / 505kj

朝、シビレを切らしてローラー再開 熱は多少下がっていたので細かいことは気にせず

とりあえず乗れるだけ乗る。 と言っても心拍ガンガン上げてっていうのは

さすがにマズイと思ったので L3域で淡々と。

30分過ぎに一度扇風機セッティングを挟みつつ50分。 

夜はあまり心肺に負荷をかけないためにSFRでトルクアップ練。

2分380wを目指すも上げ切れず360wで踏みとどまる。

セット間は4分レストで2setやっておしまい。 

 

●5/8 高体連選抜会観戦という名の朝練 48km / 1時間35分 / NP307w / 1222kj

連休最終日。元いたチームの若きエースが高体連選抜レースに出場とのことで

犬山練 S君に誘われ観戦がてら朝練に。今井大回りからリトルワールドへ。

実走4日ぶりと宣言するもお構いなしに坂でバンバン上げる。

スタート20分で5-6倍を連発と体に悪いなぁと思いながらも意地で張り合う。

そっちがその気ならということで、リトル裏の坂後の緩い下りセクションでアタック。

体重に物言わせてガシガシ上げて千切る。大人げない。

リトルへの登り3分も入りから5倍でピークまで維持。血の味が。 

 

レース会場でアストロ Wさん、SAUCEなH君と遭遇し帰りは当然アフター練へ…。

このメンバーでヌルイ練習になるはずもなく、今井大回り1.5周で登りは終始4.5倍以上。

リトル裏坂でH君に先行されるがミスコースで逆転。

さすがに病み上がりの不完全回復状態では気持ちが悪くなってきたので、

緩い登りセクションでは付き位置をメイク。からのラストアタック。ちょっと外道すぎた。

 

今井周回に戻ってリトル側からのラスト一本。 パークウェイ入り口からの1分登り区間で

H君が先行しアタックを仕掛ける。 朝練でよくある展開なので意地でも張り付く。

ピークで600w…。 Wさんはここで切れたっぽいのでH君と下りも回して攻める。

スプリントポイント前でH君がロングスパート。

切れたら負けと念じて貼り付いて伸びなくなったところからスプリントで突き放す。

1000w未達というショボイながらもなんとか先着。 

終わってみれば往路トータルでNP300w超えと高強度練。

 

過去の自分と比較して伸びているのかどうかは分からないが、

主観的には出せる出力や勝負所での粘りはアップしているとは思っているが…。

レースで活かされないと意味ないけど。

 

ATL的にはGWを通すと中3日の強制レストがあったので結局横ばいと

成長は見られなかったが低下するという最悪のシナリオは何とか回避。

気を取り直して上げていきたいところだが相変わらず体調不良は完治せず。

何でこんな時期に限って…と腐っていてもしょうがないのでできることをやるのみ。