Q-san's memorandum

パパさんローディの実業団奮闘記

GW備忘録 前半

長かったGWも一瞬で終わり昨日より通常運転。

休みの出足は乗り込みとしては好スタートを切れたが、

後半は1年に引くか引かないかの風邪に見舞われ5/4~6の3日はノーライド…。

木祖村に向けた急造期間だったのに棒に振ってしまった。

体調不良につき食欲が抑えられていたので太るのは避けられたが。

 

●4/29(金) 八百津フル 178km / 6時間45分 / NP267w / 4970kj (潮南でgarmin電池切れ)

今年初の八百津フルを開催。

犬山練 Nさん、Sくん、SauceなHくん、自分の4名。

3人は初八百津フルなので登坂の長さや勾配をレクチャーしながら淡々と。

みんな脚がそろっているので一つ一つの登りが本気でキツイ…。パワーは低いけど。

遠ケ根までは脚が重く4倍でジリ貧な感じだったが胡麻草峠でようやくかかり始める。

中野方はFTPで超えて、最後の飯地高原はHくんとバトルな20分…。

ここで軽くハンガーノックになってしまい八百津に下ってからコンビニで休憩するも

犬山までの帰路の可児アップダウンセクションはヘロヘロ。

全体的に低めな出力は否めなかったがまとまった距離を乗れたかな。

獲得標高は4000m弱。

 

●4/30(土) レストローラー 20分 / NP202w / 238kj

 

●5/1(日) 平田クリテ C1 DNF 10.7km / 16分 / NP325w / 247kj

八百津フルから中一日でレース。

疲労は抜け切っていないけどショボイなりのレースをする練習。

のつもりが、オープン参加の愛三 中根選手によって序盤から

鬼のようなペース。4周目で中切れを処理しきれず脱落。5周目で赤旗

完走が10人程度/60人 ということからいつものレースとは違っていたが、

それでも残る人は残っている…。悔しい、ただそれだけ。

いつもなら3-4周で一旦落ち着くのでそれを待っていたら沈没という。

ヌルイ気持ちに活を入れてもらったような気がした。

序盤から気を抜かずに前目で展開することを心掛けよう。

 

自走だったので帰りは堤防でFTPやら5倍やらでヤケクソ反省ライド。

24.3km / 45分 / NP262w / 534kj

 

●5/2(月) TTポジション試走 43.5km / 1時間26分 / NP255w / 1019kj

木祖村のTTの為にポジション出しをチームメートのMさんに依頼。

バーハンとサドルを変えるのみのなんちゃって仕様。

結局バーハンのポン付けとサドル交換のみでハンドルやサドル高さは変えず。

ポジション慣らしと借りていた物を返すがてら可児までサイクリング。

なるべく後ろの筋肉を使うように心掛けて。フィーリングとしてはまずまず。

夜に嫁さん実家の栃木に向かって移動開始。

 

こんな感じでGW前半はあっという間に終了。