Q-san's memorandum

パパさんローディの実業団奮闘記

ながくて練

●木曜
朝ローラー 30 / NP239W / 383kJ
火曜日の高強度朝練で体の調子が狂ったか?
水曜の朝も比較的強度高めで夜はL5 1発。
L4やろうとローラーに乗ってはみたもののアップ段階で
いつもは200w前後から入るはずだが、この日は160w止まり。
月曜フルレストからの2日でダウンとは情けなさ過ぎるので
5分経過後無理やりL3まで上げる。
5分キープ後L4開始。のはずがL4まで上がらない…。
 L4下限とL3を行ったり来たり苦しみながら10分。
体も負荷に多少慣れてきたところで300wまで引き上げるが5分で沈没。
こんな日もあるよねと思い朝の部終了。
 
昼間に頭、のどが痛くなり風邪ひいたかも。
軽くめまい、寒気もあったのでやっちまったなーと思い、残業せずに帰宅。
熱を測ると36.2℃のド平熱…。早く帰ってきただけ。
戒めのローラーをやろうと思ったが頭痛とのど痛はあるので大人しくOFF
回復の為に早めに21(!)就寝。早すぎて2時に目が覚め5時まで二度寝
 
●金曜 
朝ローラー L3 45 / NP254w / 652kj (ダウン5分含む) 
若者S君と明治村朝練の予定も彼も風邪気味とのことで中止。
路面はセミウェットだったのでローラーに変更。
頭痛は残っていたのであまり上げすぎないようL3長め(自分比)で。
アップで200w程度まで上がらないようなら大人しくやめようと思っていたが
問題なくすんなり上がる。トレーニング強度域はL3強度ぐらいにしておく。
 
低めの230wからダラダラ自然に上がって行く感じで、
前半20分はケイデンス高め90rpm超。
スタート5分で260w位まで上げて行くも意識しないとSST領域まで上がってしまうので
ペダリング意識しながら上げすぎないようにコントロール。
20分過ぎからはケイデンス10程度落として。後半20分は結局SST強度のL3上限。
40分経過で後10分くらいやろうか悩んだが時間がなかったので切り上げ。
 夜は大事を取ってローラー回さずリカバリーに充てる。
 
●土曜
ながくて練  72km / 2時間20分 / NP295w / 1820kj
ウンコウ寺から小渡まで。
W辺さん、K嶋さん、Cズさん、H井くん、M村くん、自分6人で。
戸越はアップの為集団から遅れてゆっくりと。といいながらも280w超。
小渡へむかう往路のアップセクションはW辺さんとK嶋さんに千切られる。
やはりL6超からのL5強の3分キープといった感じの負荷に耐えられない。
3分~5分の強化は必須であることが露呈。
直後の登り下りもなるべく休まないように。
 
マルKで休憩後復路は裏道のアップダウン。登り基調。
途中2列ローテが回り初め緩い登り区間でもあるため270w程度の負荷。
勾配が付き始めたところで先頭で320w程度で踏み始めダラダラと上げる。
W辺さんと高強度ランデブーでピーク通過…。
 
その後もアップダウンをこなしながら戸越前に一発スプリント20秒。
Max1040w/ave.800w。感覚は良かったけど数字はイマイチ。
そのまま高速で戸越へアプローチ。
入りが350w位で持つだろうか…とも思ったがとりあえずイケるところまで突っ込む。
後ろ200m位には後続が迫っているのでタレない様に踏み続ける。
後半まで差を維持して何とか先着。4.5倍くらいかな。
 
調子上げてきたかなーと思い挑んだながくて練。
周りも上げてきているので楽どころかキツイ場面多々。
日曜のレースはきつくなるだろうけどどこまでやれるか。